有限会社湘南グッドのご挨拶



代表取締役社長
小野  聡

私は常々二つのことを信条にしてまいりました。
一つは「時代の流れを見出す力を持たなければならない」、もう一つは「創造する力こそ人間に与えられた最大の財産だ」と言うことです。
この考えをもとに創業以来一貫として印刷に専念してまいりました。

デジタル化の進歩する昨今、弊社では印刷業としての大きな挑戦と体質改善に努力しております。
その第一はコンピュータ技術の発展に伴うデジタル化への迅速な対応です。
オフセット印刷を中心に、企画・デザイン・編集・デジタル製版(CTP)・オンデマンド・印刷・製本と一貫したラインを備えた総合印刷会社を確立することです。
第二として、新しい印刷業の展開を開拓していくことです。
お客様のニーズにお応えすべく、企画・デザイン部門に力を入れ、ハイテク技術を駆使するだけでなく、創造的な考え方、デザイン・商品開発等で市場を広げております。さらに、デジタル化によって、工程の短縮・コスト削減、納期短縮、品質向上に向け、お役に立てる様「プラスの発想」の確立を心がけ、お客様から信頼され、必要とされる企業を目指しております。

どうかこの湘南随一の「市場創造を具体的に提案する会社」へのご利用をお待ち申し上げると共に、この若い芽を育成するためのご指導ご鞭撻の程を宜しくお願い申し上げます。


商    号     有限会社 湘南グッド

所 在 地      〒251-0001神奈川県藤沢市西富1丁目3番16号
            TEL.0466-25-2151 FAX.0466-27-0272
  
創   業      1963年5月17日 湘南コピーセンター

設   立      1965年5月17日 法人設立 有限会社 湘南コピーセンター
            1990年5月17日 有限会社 湘南グッドに社名変更

役   員      取締役会長      小野 凌介
            代表取締役社長   小野   聡

従業員数      12名 (2014年)

資 本 金      6,000,000円

決 算 期      4月(年1回)

主取引銀行     三井住友銀行    藤沢支店    かながわ信用金庫 藤沢営業部
             みずほ銀行      藤沢支店    横浜銀行       藤沢支店
             三菱東京UFJ銀行  藤沢支店

主要取引先      各官公庁  神奈川県庁  藤沢市役所  鎌倉市役所  大和市役所
             寒川町役場  大学・高校・中学  その他一般企業300社


会社の歩み
1963年 5月
湘南コピーセンターを創業し、青写真焼付け並び複写機の販売を開始
 
1965年 5月
有限会社湘南コピーセンターを設立 資本金1,000,000円
営業品目にタイプオフセット印刷を加える

1968年11月
タイプオフセット印刷を主体の営業に転換
 
1972年11月
資本金6,000,000円に増資
営業部・編集部・製版課・印刷部・製本課を社内に設置

1977年 5月
PS版自動現像機及び製版カメラを導入し、製版課を強化
 
1980年 7月
タイププレス及び電子タイプライターを増設

1983年 3月
NECワープロ及び東レ電子組版編集機システム第1号機(FX500)を導入
藤沢駅前に営業所及び、電子組版編集部を開始

1985年 4月
現在地に新工場を新築し、営業部・編集部・工場ラインを一本化する
NEC電子組版日本初1号機システム(N5170)及び
NEC・PC98(パソコン)等を新設し、
見積書・受注・工程・総務管理のデジタルネットワーク化を強化

1987年 4月
NEC電子組版機システム6台増設及びNECワープロ25台増設
タイプレス組版を電子組版(デジタル化)に全面的に切り替える
印刷部に菊半切2色印刷機を増設

1989年10月
生産部印刷課に菊4切両面印刷機を増設
 
1990年 6月
有限会社湘南コピーセンターを有限会社湘南グッドに社名変更
編集部に企画・デザイン課を設置

1991年 7月
編集部に東レ電算写植機システムを新設
データベースよりバーコード自動発生ソフト開発に成功

1992年 9月
編集部強化の為、東レ電算写植機システムを2台増設
製版課強化の為デジタル製版カメラ
PS版ネガ・ポジ共用自動現像機日本初1号機を新設
製本課のページ物強化の為、自動中綴機及び自動丁合機3セットを増設

1993年 9月
デジタルカラー印刷対応の為、デザイン課にMacintoshシステム2セット新設及び
編集部にDTP課を設置

1996年 8月
編集部にデータ通信システムを新設及びDTP課にMacintoshシステム3セット増設

1997年 2月
官庁関係のデータ原稿対応の為、編集部にWindowsシステム2セットを新設

1997年 8月
大学・高校・入試問題印刷物(データ)保管の為、SECOM Pythagorasシステム導入

1997年12月
生産部印刷課に菊4切両面印刷機を増設
編集部に名刺専用オンデマンド印刷機を新設

2001年 9月
編集部・生産部にCTPシステムを導入、企画デザイン〜印刷の工程の
オールデジタル化を実現

2002年 9月
営業部にWindowsネットワークシステムを増設し、本格的にデジタル通信営業を開始

2004年 4月
ページ物対応オンデマンドシステム及びSPコードとスピーチオを導入

2005年 3月
官公庁電子入札参加対応の為、営業部に電子入札専用システム新設

2008年 5月
弊社取締役会において「小野凌介」代表取締役社長を辞任し取締役会長に就任
後任として代表取締役社長に「小野 聡」が就任

2008年 9月
電子入札参加強化の為、営業部OA機器を新設

2009年 3月
各種ソフトに対応する為、編集部に編集ソフト・編集システムを増設

2012年 3月
編集部に名刺、ハガキ、チケット専用オンデマンド印刷機を新設

2013年 9月
編集部製版課に三菱CTPシステムを増設

2014年 7月
編集部にゼロックスカラーオンデマンド印刷機を新設

2014年 8月
生産部にHorizon自動無線綴機を新設